エントリーについて

ITUトライアスロンワールドカップ(2018/宮崎)のエントリー詳細

注意事項

(公社)日本トライアスロン連合主催の大会で、JTU登録が必須の種目への認証方法が変更となります!
ローソンWEB会員のマイページより、JTU会員認証がお済でないと、エントリーいただけませんので、JTU会員認証方法をご確認ください。

エントリースタート 5月25日(金)正午から~9月10日(月)23:59まで
募集カテゴリー エイジ(一般) スタンダードディスタンス(swim1.5km,bike40km,run10km)
募集人数 600人
参加料金 エントリーのみ ¥20,000
特典付きエントリー(先着10名) ¥30,000円
*特典(予定):
①独立式バイクラック使用
②大会当日優先受付
③VIPテント利用券(1名分・大会当日有効)
④アスリートパーティー(11月8日19時〜シーガイアコンベンションホール)招待
⑤レース時の写真提供(3〜5枚)
エントリー方法 インターネットエントリー抽選大会
ローソンエントリーよりお申し込みください。
参加資格
  • 2018年12月31日において18歳以上の男女
  • 2018年度JTU登録会員launch
  • 大会前日〔11月10日(土)〕に実施する、受付・競技説明会に必ず出席できること
  • 競技運営の支障とならない健康な身体を有し、率先して大会規則を順守する方。
表彰 5歳ごと年代別男女 1位~3位
制限時間 スイム60分、バイク170分、ラン240分 総合4時間
その他 JTU競技規則及びローカルルールを適用します。

【JTU競技規則】launch

  • ・安全管理のために、審判員、競技スタッフがやむを得ず、競技を止める場合があります。
  • ・荒天などにより、競技を短縮・変更・中止する場合がありますが、参加費の返金はできません。
  • ・各部門ともウェットスーツ着用、ロードレーサーまたはトライアスロン専用車での出場が義務。
    「前空き及び前ファスナー付きの競技ウェアの使用禁止の競技ルール」を適用します。
  • ・大会前日〔11月10日(土)〕に実施する、受付・競技説明会への出席が必須。
  • ・参加費の内訳(参加記念品、競技指定用品、大会傷害保険等)

JTU登録について
本大会は、JTU登録が必須となります。詳細は下記よりご確認ください。
http://www.jtu.or.jp/register/index2018.htmllaunch

受付・競技説明会(時間は予定)
  • 【受付】
    2018/11/10 シーガイアコンベンションセンター2階ファウンテン
  • 【競技説明会 1回目】
    15:45〜16:15 シーガイアコンベンションセンター内ファウンテン
  • 【競技説明会 2回目(英語)】
    16:30〜17:00 シーガイアコンベンションセンター内ファウンテン
  • 【競技説明会 3回目】
    17:15〜17:45 シーガイアコンベンションセンター内ファウンテン
  • ※どちらかに必ず出席すること。会場に関しては追ってお知らせいたします。
個人情報の取り扱いについて 主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等に厳守し、個人情報を取り扱います。ご記載いただいた個人情報は、大会に関する業務連絡および参加者名簿のみに利用します。また、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。
参加資格の譲渡について 大会での代理出走、権利譲渡はできません。こうした行為が判明した場合は失格となります。その場合、主催者はいかなる補償も返金もいたしません。
参加費返金について 参加費返金については、本人都合によるキャンセル返金は致しません。また、地震・風水害・事件・事故・疫病等により大会が中止となった場合も参加料・手数料の返金は致しません。
大会保険 JTUが推奨する大会保険に加入します。(引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)競技中の負傷などに対する組織委員会の保証は、大会において加入する保険の適用範囲内です。また機材・備品の保証は一切ありません。次の保障内容を必ず確認のうえ、不足と思われる方は各自において別途保険加入ください。

給付内容/原因 傷害 日射病・熱射病・低体温症 細菌性食物中毒・特定疾病
死亡補償 1,500万円 500万円
後遺障害補償 45~1,500万円 20~500万円 20~500万円
入院見舞金 5,000円×所定 5,000円×所定 5,000円×所定
通院見舞金 2,500円×所定 2,500円×所定 2,500円×所定
葬祭費用見舞金 100万円(実費)
誓約書・大会規定 誓約書・大会規定をご覧ください。
LINEで送る
Pocket

Translate »