大会概要

ITUトライアスロンワールドカップ(2017/宮崎)について

開催期日 2017年11月2日(木)、3日(金)、4日(土)、5日(日)
開催場所 みやざき臨海公園、一ッ葉有料道路、フェニックス・シーガイア・リゾート周辺及び施設
主催・構成団体 【主催】ITUトライアスロンワールドカップ宮崎実行委員会
【構成団体】宮崎県、宮崎市、公益財団法人みやざき観光コンベンション協会、公益社団法人宮崎市観光協会、フェニックスリゾート株式会社、株式会社宮崎放送、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)、宮崎県トライアスロン連合(MTU)
共催 宮崎県、宮崎市、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)、公益財団法人みやざき観光コンベンション協会、公益社団法人宮崎市観光協会
主管 宮崎県トライアスロン連合(MTU)
公認 国際トライアスロン連合(ITU)、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)
大会役員 大会名誉会長 宮崎県知事 河野 俊嗣
大会会長 宮崎市長 戸敷 正
大会副会長 フェニックスリゾート株式会社 代表取締役社長 松永 裕文
大会副会長 公益社団法人日本トライアスロン連合 会長 岩城 光英
大会副会長 宮崎県トライアスロン連合 会長 押川 紘一郎
後援(予定) 外務省、スポーツ庁、観光庁、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)、公益財団法人日本体育協会、宮崎県教育委員会、宮崎市教育委員会、公益財団法人宮崎県体育協会、公益財団法人宮崎市体育協会、一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構
協賛 【特別協賛】フェニックスリゾート、NTT西日本
【協賛】富士通、ローソン、アシックス、JAL、セガサミーグループ、富士ゼロックス、大和ハウス工業、三井住友海上火災保険、セレスポ、サンフロンティア不動産、博慈会、味の素、シマノセールス、日本旅行、H.I.S.、JTBコーポレートセールス、ブリヂストン、スポーツクラブNAS、HUUB、TYR、フォトクリエイト、オークリー、センコー、米良企業グループ、小川屋、辛麺屋桝元、MCN宮崎ケーブルテレビ、宮崎県ホンダカーズ、ミヤチク、宮崎カーフェリー、宮崎銀行、三桜電気工業、みやざき公園協会、青島グランドホテル、南日本酪農協同
助成団体(予定) 日本スポーツ振興センター(JSC)
協力 宮崎県警察本部、宮崎県宮崎北警察署、宮崎県道路公社、宮崎県医師会、特定非営利活動法人宮崎ライフセービング協会、B&G宮崎シーライオン海洋クラブ、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)九州ブロック協議会、宮崎日日新聞社、日刊スポーツ新聞社 他
中継 株式会社宮崎放送
競技内容 エリートの部 51.5km(スイム1.5Km、バイク40.0Km、ラン10.0Km)
エイジの部 51.5km(スイム1.5Km、バイク40.0Km、ラン10.0Km)
大会日程 11月2日(木) オープニングレセプション&パーティ、エリート競技説明会、記者会見
11月3日(金) エリート試泳、試走
11月4日(土) エリート競技、メダルセレモニー、エイジ受付、エイジ競技説明会
11月5日(日) エイジ競技、メダルセレモニー
参加資格 エリートの部:国際トライアスロン連合(ITU)が承認した選手
エイジの部:公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)加盟団体2017年度登録者
LINEで送る
Pocket

Translate »